下関法人会
   
  お問合せ
  イベント情報
 
ホーム 組織 事業内容 概要 情報公開 入会申込書 下関観光マップ
 
 

平成30年度 事 業 計 画
(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)

  一、基本方針

税のオピニオンリーダーたる経営者の団体として、「税」に関する活動を主目的に、納税意識の高揚、税知識の普及に努め、税制・税務に関する建設的な提言を行い公益法人としての社会的使命を果たすことに努めます。 下関法人会の社会的認知向上を図るため、広く地域社会に貢献する事業の展開を図り、一般市民の参加が期待できる、著名な講師を招き講演会等を開催してまいります。 活動の更なる活性化に向けて、法人会加入メリットを享受できる事業を展開し、新規会員の増強に努め、組織基盤の強化を図ります。 福利厚生制度の円滑な運営と財政基盤の安定化に向けて、引き続き「ふやそう2万社GOGOキャンペーン」を推進します。

  二、主要事業計画

    1. 公益事業
      (1)税の啓発事業  
      @税制・税務に関する研修会等の開催
      • 会員および一般の経営者や経理担当者を対象に税を中心とした、説明会・研修会等を開催します。
      A「租税教室」、「税に関する絵はがきコンクール」等の開催
      • 次世代を担う管内小学校の児童を対象に、租税教室や税に関する絵はがきコンクールを開催します。また、下関納税貯蓄組合連合会主催の税に関する習字・作文コンクールを共催します。
      B税の座談会
      • 現経営者および次世代経営者、女性経営者や事務職員を対象に、税に関する理解と知識を深めるとともに、正しい税知識を身につけることを目的に実施します。
      C税情報の発信
      • 税の広報誌「716.15」を発行し、下関税務署から提供される国税、税制改正、確定申告等時期に応じた税の専門情報等を掲載し、金融機関の窓口、公共施設、大型商業施設等に備え置いて、広く一般の人々に対しても税に関する情報を発信します。
      • 税理士執筆による税に関しての情報や改正税法等の税について分かり易く解説したものを、ホームページに掲載し広く公表します。
      • 研修会、講演会、地域イベント等の実施要綱をはじめ、国税庁のホームページとのリンク等を活用して税情報をホームページに掲載し広く公表します。
    2. (2)税制および税務に関する提言事業
      @今後の望ましい税制のあり方をテーマに、中小企業の活性化に資する税制などの税制改正要望事項について、様々な業種の中小企業経営者を対象にアンケート調査を実施します。
      A地方自治体等への取組みとして、地元選出国会議員、市長、市議会議長等に対し「税制改正に関する提言」を手交し、地域社会の発展に向けた税制に関する提言を行います。
      (3)経営支援事業
      @講演会・セミナーの開催
      • 地域社会への貢献を目的に、会員、非会員を問わず、広く一般の人々に対し各種講演会、研修会、インターネットセミナー等を開催します。
        広報については、ホームページやチラシ、地元新聞等に掲載し、より多くの市民が聴講できるよう広く広報します。
      (4)地域発展事業
      @地域イベントへの協賛事業
      • 本会の組織力を活かした社会貢献活動の一環として、下関市主催の清掃活動に参加します。下関市は毎年6月に「下関美化・美化クリーン作戦」の日を決めて全市民に呼びかけているが、人員確保に苦慮する下関市の公益的な活動を本会の人的組織をもって支援するという側面も有します。また、全市民参加の清掃活動であり、社会貢献活動の一環としてゴミ袋を贈呈します。
      A献血活動
      • 本会の組織力を活かした社会貢献活動の一環として、山口県赤十字センターとの共催による献血活動を実施します。これは、輸血用血液が特に不足する秋から冬にかけて、献血者の確保に苦慮する同センターの公益的な活動を本会の人的組織力をもって支援するという側面も有します。
      Bチャリティーゴルフコンペ
      • 本会の組織力を活かした社会貢献活動の一環として、チャリティーゴルフコンペを開催します。収益および募金は、主に下関市社会福祉協議会に寄附します。募集案内については、ホームページや、金融機関、大型商業施設等へのチラシの備え置きにより広く市民に広報します。
      Cチャリティーボウリング大会
      • 本会の組織力を活かした社会貢献活動の一環として、チャリティーボウリング大会を開催します。収益および募金は、主に下関市社会福祉協議会に寄附します。募集案内については、ホームページや、金融機関、大型商業施設等へのチラシの備え置きにより広く市民に広報します。
    3. 共益事業
      (1)会員増強事業
      会員数の減少傾向が続いているなか、法人会の組織基盤を強化・維持するため、福利厚生制度協力会社とも連携し、全会一丸となって会員増強を図ります。
      (2)福利厚生事業
      協力3社との連絡協調体制を強化なものにし、福利厚生制度の円滑な運営と財政基盤の安定化に向けて、引き続き「ふやそう2万社GOGOキャンペーン」を推進します。
      (3)会員支援事業
      @会員合同交流会
      • 会員相互の親睦、情報交換を目的とした交流会等を開催します。
      A会員研修旅行
      • 会員の知識向上および親睦を目的とした研修旅行を実施します。
      B青年部会活動
      • 各種対外行事等へ参加し、部会員の親睦・交流を図ります。
      C女性部会活動
      • 各種対外行事等へ参加し、部会員の親睦・交流を図ります。
      • 部会員の知識向上および親睦を目的とした研修旅行を実施します。
      D表彰事業
      • 本会の活動に多大な貢献した者に表彰を行います。
      E支部事業
      • 役員会、会員会議、交流会等を開催します。
      F下関法人会報の発行
      • 本会事業の活動状況、講演会、研修会等の開催内容を下関法人会報に掲載し発行します。
    4. 管理関係
      (1)規程の整備
      (2)諸会議の開催
    5. @定時総会の開催
      A理事会の開催
      B委員会・部会の開催
      Cその他必要な会議の開催
 
 
Copyright - © shimonoseki hojinkai 2018 All Rights Reserved